ご挨拶

水と環境の先進的マネジメント企業を目指して

世界が直面する気候変動や天然資源の減少、エネルギーのクリーン化などの課題解決に向けて、国・自治体や企業による取り組みが地球規模で進められています。

「水」もまた限られた資源であり、水問題の解決のためには、森林から土壌や河川、海をへて空へといたる「水と環境」の循環を持続可能で豊かなものにしていく必要があります。

クリタグループは「水と環境」の分野において、自然と人間社会との共存、共栄を実現するための様々なソリューションを提供してきました。クリタスでは、水処理施設の安定稼動や長寿命化のための診断から、設計・施工、運転管理・メンテナンスまでのトータルソリューションを展開し、地域社会や企業に安全・安心を提供しています。

総合的な施設管理を行う事業においては、電力の削減や節水といった省資源化に加えて、太陽光パネル・バイオ発電の導入、水をきれいにするプロセスで発生する汚泥の燃料化、資源化など持続可能な循環型社会の実現にも貢献しています。また、昨今多発する集中豪雨や地震などの備えとして、災害時のグループ・企業間連携を進めるとともに、最新技術による施設の遠隔監視・確認システムを構築するなど、安全・安心の向上に努めています。

今後益々高まる「水と環境」に対する社会とお客様の期待に応えられるよう、クリタス社員一同、熱意と高い専門性をもって日々邁進して参ります。

代表取締役社長 鎌田 裕久