補修・修繕・改善工事等

設備診断などにより、延命化や省エネ・環境負荷削減、総コスト低減を提案します。

水処理施設の性能を維持・向上するためには定期的な補修・修繕・改修が必要となります。
40年にわたり蓄積した運転管理技術とノウハウをもとに、施設・設備の設計・施工や最新機器の導入などを提案。
お客様のニーズに合わせた延命化や省エネ・環境負荷削減、総コスト低減を提案し、施設のライフサイクル向上を実践いたします。

機器の点検・補修・修繕

プロの視点で入念にメンテナンス

水処理施設の性能を維持して永く使い続けるためには、日常点検や定期点検でトラブルの予兆を早期に発見して修理・対応していくことが必要となります。
定期的なオーバーホールや故障等のトラブルに対する早期復旧、設備診断による予防保全など、豊富な知識・経験を有するプロの目で、施設を万全な状態に維持いたします。

水処理機器・設備の設置・更新・延命化

適切な診断に基づいた設備更新

水処理設備・機器は、オーバーホールや修理を行っても経年劣化などにより、いずれは更新する必要が生じます。また、処理性能を高めるために、最新機器の設置が必要になることもあります。
定期的な設備診断結果に基づく設備・機器の更新計画のご提案や、機能診断等による処理性能を高めるためのご提案を行い、お客様の施設管理をサポートいたします。

性能・機能向上

最適な改修計画に基づく設計・施工

水処理施設の改修に当たっては、施設への流入水量・水質変動や処理能力等の現状を踏まえて、性能・機能を向上させる新たな仕様での改修計画を立てる必要があります。

お客様のニーズや法的な要求事項を反映させた最適な改修計画をご提案し、確かな品質管理・工程管理に基づいて、設計から施工、竣工までトータルでお応えいたします。

省エネ・環境対策

環境負荷低減とコスト削減

CO2排出量削減など、世界規模で取り組まれている環境保全対策は水処理施設に対しても例外ではなく、地球環境に配慮した仕様を取り入れることが必要となります。
省エネ機器の導入、運転管理データのモニタリングによるエネルギーや薬品使用量の削減、汚泥の減容化・再資源化などの環境保全対策をご提案いたします。